秋冬の着物の足元はコレ!

コーディネート

秋冬は着物もこっくりダークカラーが気になりますね。

秋冬の着物のおしゃれで結構便利なのが
足元にブーツを合わせるコーディネート!

着物にブーツというと卒業袴を思い浮かべますが、
ハイカラさんの時代から合わせられていた鉄板コーデでもあります^^

ブーツを履いただけで、なんだかおしゃれに見える(?)
ちょっぴり洋ミックスがかわいいですね。

着物の着方はほとんど変わりませんが、
裾はきゅっとつぼまっているとバランスがよく見えます。

また、ブーツの丈に合わせて、着物の裾の長さも調整できると
ブーツも映えて、足長効果も有り。
短すぎず(肌が見えない程度)、長すぎず(ブーツが完全に隠れない)といった感じでしょうか^^

ブーツの下には足袋ではなく黒タイツを仕込んでいます。
冬暖かく、歩いている時も肌が見える心配もありません^^

初めてブーツスタイルにトライする方におすすめはこちら

  • ショート丈
  • ブラックカラー
  • シンプルデザイン(編上げもgood)

秋冬着物の色合いに似合うブラックはやっぱり合わせやすくて重宝しますね。

もちろん、わざわざ着物用に買わなくても
お洋服の時に履いているブーツでOKです。

真冬は足袋に草履だと足元から冷えて凍えてしまいますが
その点着物にブーツコーデはあったかくて寒い日に心強い!

今年も着物×ブーツが大活躍の予感です。

愛され着物スタイル研究家 小川千裕

1,547 views

着付師/ 着付け講師/ フォトスタイリスト 5月29日 (ゴ .フ .ク 呉服の日 )生まれ。母と伯母が和裁士のため、幼少期から着物に囲まれて育つ。20歳よ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧