menu

資格取得コース 中等科

きものカルチャー研究所 中等科(人に着せるコース・通学)

  • 全28教程で他装(人に着物の着せ付けをする)を習得するコースです。
  • 卒業試験に合格後は、一級着付け講師・着物コンサルタントの認定証が発行されます。
  • 資格を取得して着物の世界で活躍したい!そんなプロを目指す方のためのコースです。

コース料金 

中等科進級時 32,400円(2級認定料)
お月謝 8,640円(4回分・税込) <最短の7ヶ月ですと合計7回納めます>
テキスト代 3,000円(税込) <永久保存版>

※初回のお稽古の際に、上記小計の44,040円をお持ちください。
卒業時: 一級認定料54,000円(税込)
追加の補講料金: 1回2,160円(税込)
※中等科はご自宅での予習復習が重要です。併せて練習用ボディが必要になります。

カリキュラム内容 

  • おしゃれ着の着せ方と名古屋帯のお太鼓結び
  • 礼装(訪問着や付け下げ)の着せ方と二重太鼓
  • 男物袴の着せ方
  • 子供の着物の着せ方
  • 振袖の着せ方と袋帯の変化結び
  • 女袴の着せ方
  • 留袖の着せ方と二重太鼓

中等科袴

注意事項

*受講資格・・・初等科を卒業された方が対象となります。

*中等科では前期・中期・卒業時と計3回の筆記と実技の試験があります。
1 前期実技試験・・・おしゃれ着+名古屋帯で一重太鼓を15分で着付ける
2 中間実技試験・・・振袖+袋帯で変化結び(6種類より当日指定)
を30分で着せる
3 修了実技試験・・・留袖+袋帯で二重太鼓を15分で着せる
1・2・3回 筆記試験・・・テキストで学習する着物知識。前期・中間・修了ともに80点以上で合格です。
※試験に合格できなければ追試となります。(追試1回 2,160円)
※リハーサルの際に、試験に臨める水準でない場合は、追加で補習講義が必要となります。

*最長で7ヶ月以内で修了するようにスケジュールを考慮して下さい。
(7ヶ月を過ぎると追加料金が発生いたしますのでご注意ください)

*プロ養成コースですので、自宅での練習が必須となります。

*お申し込みの際は、希望日をいくつか挙げてください。
中等科振袖アレンジ

持ち物について

中等科のカリキュラムは以下の着物や帯でお稽古します。
ご家族のものや古いものでも大丈夫ですので一度お持ちください。

  • おしゃれ着(小紋・紬・ウール・木綿等)
  • 礼装(訪問着・付け下げ・色無地・留袖等)
  • 浴衣
  • 帯(名古屋帯・袋帯・半幅帯)
  • 女性の袴(着物は振袖や小紋など)
  • 男物の着物(紋付羽織袴・角帯)

※基本的には生徒さんの着物や帯を使用してお稽古を進めますが、
着物と帯、袴に関してはレンタルのご用意もあります。(お稽古場でのみ使用可)
※香水を使っている方、体臭の強い方はご遠慮ください。
※小物や下着は家族の古い物でも構いませんのでご準備ください。
※小物や下着はこちらにも在庫がございます。ご相談くださいませ。

お申し込み

 

 

 

お申し込み・お問い合わせは、こちらのフォームからお気軽にお願いいたします。
※着付けレッスンをお申し込み・お問い合わせの方は「お稽古について」を必ずお読みください。

生徒様・お客様のご感想

PAGE TOP